中古車簡単無料見積もりで安く購入するならココ!

2014-10-14_190529

中古車無料見積もりするならズバット車販売

 ズバット車販売

ズバット車販売は車販売・買取ナンバー1の
がリバーと連携しており、
修復歴なし、返品保証付きで
安心の中古車無料探しサービスです!

更に非公開車両は60万台以上もあります。

 非公開車両満載公式ズバット車販売HPはこちら

高速道路での燃費のよい運転テクニック!

ETCゲート

 

 

 

 

 

 

前回は車を一定の速度で走ることで燃費向上できるというお話をしましたが、
今日は高速道路での燃費のよい走り方について解説していきたいと思います。

 

高速道路でも一定の速度が重要ですが、
信号のある市街地など一般道路とは少し理論が違ってきますが、
高速道路では、空気抵抗と深く関係しています。

 

空気抵抗は速度の2乗に比例しており、
速度を出せば出せほど燃費も悪くなってきます。

これは車が走行中に前から受ける風面積が広いと、
その分空気抵抗も増え、車が走行中に前から受ける風で、
車の走行力を邪魔してその分燃費も大きく消費してしまうからです。

 

軽自動車は高速に不向きというのは、
排気量、車重量とも小さく、走行安定性、車のパワーが普通車よりも劣るので、
空気抵抗が多い高速道路では不向きなのです。

なので高速道路をよく利用する場合は、
流線型ボディ、車高の低いスポーツカー、または普通車のほうが、
返って燃費を軽減できる場合もあるのです。

 

高速道路で燃費のよい走りをするには、
周りよりも少し遅い速度、80km程度を維持し、
上り坂では少しアクセルを踏んで、
下り坂ではアクセルを弱めて走行しましょう。

 

エンジンも高速だと熱が上昇し燃費も悪化しますので、
できるだけエンジンに負担をかけないようにしましょう。

 

高速では追い抜きをする時は一気に加速して追い越していきますが、
これも燃費の悪い走りをしてることになります。

 

もっともよいのは、左側の走行車線で80kmの速度を維持して走るものが、
空気抵抗も最小限に抑えることができますので燃費を気にして走る方には、
是非心掛けておきたいものですね。

 

 

 料金所がもうすぐという場合は、
少しずつアクセルを弱めてフットブレーキを使わず、エンジンブレーキで減速していきましょう。

信号機のある市街地などの一般道路などに限らず、
高速道路でもできるだけフットブレーキを踏まずに燃料消費を最小限にしましょう。

 

 

 

お役に立てたらクリック応援よろしくお願いします!


自動車 ブログランキングへ

中古車一括査定で愛車を高く売るならココがお勧め!

2013-09-13_164609

  カーセンサー車買取査定

 リクルートが運営する車総合情報サービス

カーセンサーはリクルートが運営する
安心、信頼のある車総合情報サービス。

中古車買取査定、中古車買取見積もり査定は勿論のこと、
廃車見積もり、車検見積もりまで!

カーセンサーでしか取り扱っていない
車買取サービスもあります。

⇒カーセンサー評判・口コミ詳細はこちら!

 

2014-08-10_092753

  ズバット車買取比較

ズバット車買取比較は、
厳選されて選ばれた
優良企業業者が参加しており、
150社が参加してるので、
高額買取の実現性が高いです!

また入力項目が少なく、
非常にユーザービリティが高く、
使い勝手の良い中古車買取サービスで、
中古車一括査定をする
には欠かせないサービスです!

⇒ズバット車買取評判・口コミ詳細はこちら!

 

2014-10-16_171102

  カービュー車買取

 国内最大級車買取サービス

利用者300万人の圧倒的な車買取サービスで、
業界ナンバー1の実績を誇ります!

国産車、輸入車、事故車、商用車の
無料査定も承っています。

およそ3分で無料査定見積もりができ、
初めての方でもとてもおススメですよ。

⇒カビュー評判・口コミ詳細はこちら!

 

コメントを残す